【2020】今年の猫の日(2/22)は自宅で楽しもう

生活

どうも、ししゃもです

先月からまだかまだかと待ち続けた猫の日がついにやってきました!

そうです、本日2月22日は猫の日です

さらに今年は令和2年2月22日ということで例年よりも早くから盛り上がりを見せています

しかも、今年の猫の日は土曜日ということもあって多くのイベントが開催しています

ししゃも
ししゃも

もしかしたらいつも行っているお店も何かキャンペーンをやっているかも…!

でも、今年はちょっと出かけるのは怖いですよね

ししゃも
ししゃも

ししゃもも今年は自宅でおとなしくする予定です

そこで、本記事では自宅で猫の日を楽しめそうなものをピックアップしました

猫の映画を観よう

昨今は映画もネットで簡単にレンタルできますし、VOD(ビデオオンデマンド)を利用すればお安くたくさんの映画を観ることができます

映画『世界から猫が消えたなら』

世界からものが消えていく!?

余命わずかの宣告を受け、ショックで呆然とする30歳郵便配達員の主人公。そんな彼の前に突如現れたのは自分と同じ姿をした悪魔だった!「世界から何か一つ、ものを消すことで、一日の命をあげよう」。悪魔のささやきに乗せられた主人公は次々とものを消していきます。電話、映画、時計、そして、猫。ところが、何かを消すと大切な人たちとの思い出も消えてしまうことになり…。
消してみることで、価値が生まれる。失うことで、大切さがわかる。感動的、人生哲学エンターテインメント。
ししゃも
ししゃも

ししゃもイチオシの映画です。原作を読んで映画も見ましたがとっても良かったです。あと、キャベツちゃんがかわいい

大人から子供まで楽しめるのに、とても考えさせられる奥深いストーリーとなっています

映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』

どこへ行くにも一緒

ロンドンでプロのミュージシャンを目指すが夢破れ、ホームレスとなった青年ジェームズ。ヘロイン中毒から抜け出せずドン底生活を送っていた彼の前に現れたのは一匹の野良猫”ボブ”だった。この出会いが二人の人生を大きく変えていく…。

この映画の見どころは、作中に登場する猫が”ボブ”本人(本猫)なところです

ししゃも
ししゃも

さすが、常に飼い主の方に乗っているだけあります。その物怖じしない演技力には脱帽ものです

さらに、本作では猫がかわいいだけでなく路上生活者を取り巻く実態や、主人公をはじめとする薬物依存に苦しむ人々をしっかりと描いている点も秀逸です

映画『ねこあつめの家』

あのアプリが実写化!?

作家である主人公は執筆活動に行き詰っていた。悩んだ挙句占いに頼りとある一軒家へ引っ越すことにした。しかし引っ越し先には、不調で悩む主人公とは裏腹に、庭先で自由気ままにすごす猫。そして主人公はついに「カリカリ」へと手を伸ばす…。大人気スマートフォンゲーム「ねこあつめ」を基にした、不調が続く小説家と猫の交流を描く心温まる人間ドラマ。
ししゃも
ししゃも

ししゃもも大好きなアプリがまさかの実写ドラマ化です。アプリ内のグッズで実際に遊ぶねこちゃんが見られてとても面白いです。ねこあつめプレイヤーは必見!

ししゃも
ししゃも

紹介した映画はAmazon Prime Videoにて月額500円ですべて見ることができるぞ。無料体験もあるから上手に使えば無料で視聴も可能だ

ねこの料理を作ろう

猫の料理と言ってもなにもねこまんまを作るわけではありません

いや、ねこまんまもおいしいのですがせっかくなので見た目が楽しいものをつくるのはいかがでしょう

猫おろし

猫を大根おろしで形作ったものです

本日の晩御飯はお魚にして、猫おろしを添えてみるのはどうでしょうか

大根おろしをすってちょっとお醤油で模様を付けるだけでお手軽猫の日メニューができあがります

沢山すって大きな猫おろしが秋刀魚に抱き着いているかのような形にするもよし、小さな猫おろしをたくさん作ってお魚をガリバーに見立てて楽しむもよしです

ねこの厚焼きパンケーキ

パンケーキが好きな人は猫型のパンケーキをつくるのはいかがでしょうか

100均で売っている猫型パンケーキモールドを使うと簡単に猫型の厚焼きパンケーキができあがります

チョコペンで顔も描くとよりキュートなパンケーキになります

お好みでバターやシロップをかけて楽しくおいしく食べよう!

猫型お菓子

猫型のクッキーやチョコレートをつくって楽しむのはいかがでしょう

お菓子作りなら自宅でゆっくりと楽しめますし、出来上がったお菓子をねこの映画を観ながらつまむ

そんなひと時を過ごしてみてはいかがでしょう

猫の本を読もう

本が好きなら猫の本を読むのもオススメです

オススメの猫の本をいくつかピックアップしておきました!

  • 「吾輩は猫である」:夏目漱石

  • 「世界から猫が消えたなら」:川村元気

  • 「旅猫リポート」:有川浩
ししゃも
ししゃも

うっかり映画のところで紹介し忘れていたのですが、こちらも映画化していますので是非映画のほうもご視聴くださいませ

  • 「三毛猫ホームズ」:赤川次郎

  • 「人生はニャンとかなる!―明日に幸福を招く68の方法」:水野敬也・長沼直樹

  • 「キジトラ猫の小梅さん」:ほしのなつみ
ししゃも
ししゃも

猫漫画ならこれが優勝だとししゃもは思います。オススメの猫漫画を聞かれたら真っ先にこれをオススメしちゃいます

他に手軽に猫作品を楽しめるものとして、全国のコンビニで売っている「ねこぱんち」をオススメしておきます

ししゃも
ししゃも

キジトラ猫の小梅さんもねこぱんちに載ってますよ~

まとめ

自宅で猫の日を楽しめそうなものをピックアップしてみました

人の多いところに行けない、外にでられない、猫が飼えない、それでも猫が大好きで猫の日を楽しみたい!

そんな方はぜひ本記事で紹介したものを試してみてくださいね

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました