岩合光昭写真展「こねこ」行ってきました

生活

どうも、ししゃもです

大阪のなんばスカイオにて、2019年12月14日(土)から2020年1月5日(日)まで開催の岩合光昭写真展「こねこ」に行ってきました

世界で活躍する動物写真家岩合光昭の最新シリーズ「こねこ」では、日本、アジア、ヨーロッパ、中南米にアフリカまで世界各地の”こねこ”を紹介しています

ししゃも
ししゃも

世界中のこねこの魅力が詰まった展示会だよ~

当然ながら撮影不可のため、どんな展示だったのかはあなたご自身の目で見るほかありませんが、展示場の雰囲気の紹介と、展示以外にも面白いものがたくさんありましたのでちょっと載せておこうと思います

キャプションが秀逸

写真展示なのでもちろん一番の主役は写真なのですが、パネル横にそっと添えられているキャプションも秀逸です

キャプションを見ずに写真を見て、次にキャプションを見てから写真を見ると見え方も変わってくるので、二度おいしい展示でした

また、展示場内で流れている音楽もよくよく聞いてみるとねこふんじゃったのアレンジに聞こえてきます

写真に夢中だったのでさすがに音楽までキッチリとは聞いておらず、ほんとうにそうだったのか定かではありませんが、そうだったら面白いなと思うのでそういうことにしておきます

撮影ポイント

撮影不可だと、記念撮影もとれないなぁとちょっとだけしょんぼりしていましたが、なんと記念撮影スポットがちゃんと用意されておりました

こちらになります

展示会場がとても人でにぎわっていたので、記念撮影のスポットも混んでいるのかな?と思いましたが意外にも誰もいなかったのでこれ幸いにとパシャリ

その後、どこかのご家族が記念撮影をされていましたが、お子さんが肉球のついた大きな猫の手形の手袋をはめて撮影していたので思わずほっこりしました

エスカレータで展示会場の階までいくと…

昇った先にはなんとこんな案内板

でかでかと「こねこ」と書いてあってこねこはこっちだよーとでも言われている気分です

後ろの人もこねこの案内板を見て「こねこはあっちか」と、ぞろぞろとやってくるので、こねこはやはり魔性の存在なのですね

チケットももちろんかわいい

ししゃもは当日券組でしたので販売所にてチケットを購入

するとなんとチケットもなんとまぁかわいいこと

これは、ゴミ箱になんて入れられませんね

当日券でもこういった仕様なのが展示会のいいところです

展示を見終わっても楽しみはたくさん

さぁ展示を見終わったら待っているのはグッズ販売です

もちろんグッズも”こねこ”だらけです

岩合さんの写真がプリントされたポーチやスマホケース、ポストカードにその他ネコグッズがところせましと並べられていました

ししゃもは岩合さんの写真とはあまり関係ないのですが、ねこのコップが良かったので買っておきました

ポーチやスマホケースもよかったけど、やっぱり展示の特大パネル写真には敵わないのです

写真のよさが一番わかるのはやはり写真なのだなとグッズを見ていてちょっと思いました

グッズを一通り見た感想ですが、写真集やカレンダーが一番こねこのイキイキとした姿を堪能できると思います

通販でも売っているようですので展示会場で見れなかった人もおうちで”こねこ”を楽しめます。いい時代になったものです

スタンプラリーまでありました

グッズ売り場を出るとたくさんのチラシがおいてあったので何気なく眺めていると、目に入ってきたのは”ねこねこスタンプラリー”という文字

ししゃも
ししゃも

スタンプラリーまでかわいいじゃないか

館内各所のラリーポイントを回ると先着1000名に岩合光昭写真展オリジナルグッズ「ブロックメモ」が貰えるとのこと

ししゃも
ししゃも

これは回るしかない!ブロックメモかわいい!

ということでちゃっかり回ってきました

スタンプもちゃんとねこです

毛糸を転がしているねこや、手袋に入っているねこなどスタンプのデザインもとてもいい感じですね

回るポイントも館内だけなので、なんと30分ほどで集め終えました

ラリーポイントのお店で商品を見て回るのも楽しかったです

ポイントの胡麻焙煎所には特大の胡麻すり鉢が置いてあり、”ご自由にすって香りを体験してください”とのことだったので、ゴリゴリと胡麻をすっておきました

まとめ

写真なんて写真集で見ればいいじゃないと思う人も多いとは思うのですが、やはり展示会場で見るとまた違った面白さがあります

展示を見に来た他の客のリアクションを見るのも面白いなぁと思いますし、それ込みで800円程度の入館料だなんて安すぎるなぁと感じてしまいます

また、本記事でも紹介しましたように、展示以外のおもしろいこともたくさんあります

一人でじっくり回るもいいですし、家族や友人と回って展示についてあれこれ話すのも面白いと思います

こういう展示を見に行ったことのない人は是非一度足を運んでみてくださいね

以上、岩合光昭写真展”こねこ”のレポでした

ししゃも
ししゃも

めちゃくちゃいい展示でした!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました