海外アニメ「RWBY」が面白い!

趣味

どうも、ししゃもです

普段から結構アニメを見ているししゃもなのですが

ししゃも
ししゃも

最近のアニメはテンプレな展開や設定が多くてつまらん!

と思ったので、新鮮味を求めて久々に海外アニメ「RWBY(ルビー)」を視聴してきました

「RWBY」とはアメリカの動画制作集団Rooster Teeth Productionによる3DCGアニメーション作品のことです

アニメ好きの方で「RWBY」をまだ観たことがないという人は、これを見たことがないというのは本当にもったいないとししゃもは思うので、せっかくだから作品紹介をしようと思います

概要

とにもかくにも、まずはこのPVをご覧ください

ししゃも
ししゃも

百聞は一見にしかずです、とりあえず観るのです

「RWBY」volume1 日本語吹き替え版 PV

【12/9(水)Blu-ray&DVD発売】RWBY Volume1 C88 Japanese dub Trailer (日本語吹き替え版)

PVを観れば一目瞭然ですが、かなり日本アニメに似た雰囲気を持っています

海外アニメと聞くと、トムとジェリーとかスポンジボブやパワーパフガールズなどを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか

ししゃも
ししゃも

カートゥン系のアニメのイメージ強いよね。ししゃももこのPVを見るまではそんなイメージしかありませんでした

ストーリー

科学と魔法が同居する世界「レムナント」。

この世界には人類や獣人、動物、そして「グリム」と呼ばれるモンスターまでもが存在する。人類は「グリム」に長い間暮らしを脅かされていたが、現在は「グリム」の討伐や治安維持を行う「ハンター」の活躍により、平和な世界が守られていた。

主人公「ルービー・ローズ」はひょんなことからハンター養成学校の「ビーコン・アカデミー」に入学することになり、そこで出会う仲間たちと共に一人前の「ハンター」を目指していく。

3DCGアニメ「RWBY」公式サイトより

ジャンルはバトルアクションで、どの登場キャラも個性的な武器を持っており、スタイリッシュに戦うアクションシーンをメインに描かれています

主人公たちはハンター養成所である学園に入学し、そこでハンターとしての腕を磨いていきます

そのため、学園物語としての要素も強く、ドラマにも力が入っているのでストーリーの面でも楽しむことができる構成になっています

派手なアクションシーンが魅力

アクションシーンの良さが分かりやすいのはやはりこのトレイラーでしょう

Red-Treiler

RWBYの戦闘シーンに関しては、そこらのアニメよりも格段にレベルが高いです

鎌×銃という武器の斬新な組み合わせにも驚きますが、銃の反動を利用して武器の威力を上げたり、加速したり、跳躍したりとかなり物理法則に則ったアクションシーンであることがうかがえます

ししゃも
ししゃも

武器の変形シーンもかっこいいけど、銃撃音や変形音等の効果音も凝っているので、そこもアクションシーンが魅力的に映る要因なんじゃないかなってししゃもは思ってる

あと、ししゃもはあまり詳しくはないのですがどうも監督・脚本を務めている「モンティ・オウム」氏がアクションシーンが得意な方のようです

やはり、アニメの良さは監督の力量で大きく変わってくるのですね

作り込まれたストーリー

派手でスタイリッシュなアクションにばかり目が行きがちですが、練り込まれたストーリーもRWBYの魅力の一つです

スクールカーストや人種差別などもテーマとして扱われていて、なかなか奥深いアニメとなっています

日常パートでは海外らしいジョークやコミュニケーションも見ることができます

キャラクターの設定も細かいところまで作り込まれているので、伏線の回収にも驚かされたりと、そのクオリティの高さには目を見張るものがあります

volume1~2はシリアスをはさみつつも、基本的にはのほほんとしていますが、volume3から怒涛の展開が待っているので、ぜひともそこまで見ていただきたいものです

ちなみに、作品名でもありチーム名でもある”RWBY”というのは、主人公とそのチームである主要キャラ4人の頭文字から取られています

Ruby(ルビー)、Weiss(ワイス)、Blake(ブレイク)、Yang(ヤン)の4人です

また、各キャラのイメージカラーである、RedWhiteBlackYellowの頭文字でもあります

キャラクターも魅力的

大事ですよね、キャラの魅力って

どんなにアクションやストーリーがよくてもキャラクターが薄っぺらくては、全てが台無しになると言っても過言ではありません

主要キャラであるRWBYの面々はもちろん、他のチームの男性女性キャラ共に個性豊かなキャラクターが多く登場します

ししゃものお気に入りキャラは「ジョーン・アーク」です

序盤はあまりにもかっこ悪すぎて目も当てられませんが、ストーリーが進むにつれてジョーンを見直した視聴者はとても多いと思います

ししゃも
ししゃも

一番成長を感じられるキャラでもあるぞ

ちなみに、おすすめのシーンはダンスパーティ回です

まとめ

まだ観ていなかった、知らなかったという方はYoutubeで原作を見ることができますので、この機会にぜひ観てくださいね

ニコニコ動画にも字幕コメント付きのものがアップロードされています

こちらのほうが、Youtube字幕よりわかりやすい意訳になっていてストーリーや世界観を把握しやすいと思います

ししゃも
ししゃも

ちなみにししゃもはニコニコで見ました。コメントを観ながら視聴するのも楽しいです

また、2017年7月にTOKYO MXにて、日本語吹き替え版のvolume1~3を特別編集したアニメが放映されました

ただ、こちらは本編をところどころカットして編集されているのでオススメしません

RWBYを楽しむなら、原作か以下の劇場版の吹き替えがオススメです

ゲームもあるよ

余談ですが、こんなスマホゲームもリリースされています

RWBY: Amity Arena

RWBY: Amity Arena

NHN Corp.無料posted withアプリーチ

RWBYを視聴して興味が沸いた方はこちらもプレイしてみてくださいね

では、おわります

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました