Plague Inc.でパンデミックを防ぐ逆モードが出るらしい

ゲーム

どうも、ししゃもです

コロナウイルスが見つかってから3ヶ月は経過したでしょうか

相変わらずその勢力は衰えず拡大する一方ですね

ニュースを見ていると、昔と同じ過ちを繰り返している様が見て取れて、人間とはつくづく過去に学ばない生き物なのだなとちょっと呆れています

これを機に政治家の方には、もっと柔軟に素早くこのような事態に対処できるように法律を整えて今回の二の舞にならないようにしていただきたいものです

というわけで、本記事ではパンデミックについての理解がちょっと深まるゲームについて書いていきます

「Plague Inc.(プレイグインク)」とは

あなたは「Plague Inc.」というスマホゲームをご存知ですか?

Plague Inc とは、”Ndemic Creations”より配信されたシミュレーションゲームです

実際のゲーム画面

プレイヤーは病原体をつくり、全世界の人類に感染させ、人類を滅亡へと導きます

最初に使える病原体は限られていますが、ゲームを進めていけば使える病原体が開放されていき、有料で購入できるものもあります

基本的に最終目的は人類滅亡となりますが、全人類を「支配」する、または「幸せ」にするなどの目的も存在します

コロナウイルスが見つかってすぐの頃、不謹慎な話ですがTwitterで病原菌にコロナウイルスと名前を付けてこのゲームをプレイした人がたくさんいました

(このゲームでは病原菌に好きな名前を付けることができます)

まぁゲームですし身近に感染者がいないと現実味もないので、悪ノリする人が出てくるのも仕方ないと思います

ししゃも
ししゃも

寛大な心で見逃してあげてください

まさかの逆モード

そんな今プレイすると不謹慎極まりないPlague Inc.ですが、なんとパンデミックを防ぐ逆モードを開発中であることが明かされました

このモードでは今まさにCOVID-19の対策として実際に行われているソーシャル・ディスタンシング(人混みを避ける措置)や感染拡大の抑制、公共サービスの閉鎖といった政策により防疫を行っていくとのことです

新モードはWHO(世界保健機関)の専門家の協力も受けつつ開発中で、無料で近日リリース予定とされています

元々、すごく良くできたゲームなので逆モードがあればゲームを通じて何が防疫として有効なのか、どうすればウイルスに勝てるのかを学べるのになと思っていた矢先のニュースでした

ししゃも
ししゃも

あと、個人的にウイルスの名前をコロナウイルスにしてやっつける側に回ったら、このやり場のないコロナストレスをぶつけられて楽しいだろうなと思っているのでリリースが待ち遠しいです

さいごに

病原菌を広めることが目的のゲームですが、実はシナリオクリエイターという追加コンテンツを使うと、物語の背景や勝利条件をカスタマイズすることができます

例えば「世界中の人々を猫好きにする」など病気とは関係のないテーマのシナリオを作成することだって可能です

Plague Inc.は有料のゲームですがスマホ版はかなり安価でプレイできるので是非一度プレイしてみてくださいね

ししゃも
ししゃも

PC派の人はPC版も売っていますぞ~

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました